【く】

【黒猫】とは ー世界に黒猫にまつわる記念日が沢山ある謎ー

 

 

世界には黒猫にまつわる記念日が沢山あります

 

 

でも日本にはありません

 

 

そこには黒猫にまつわる国の歴史や文化が深くかかわっています

 

 

黒猫にまつわる記念日一覧

 

 

【8月17日】「黒猫感謝の日:Black Cat Appreciation Day」アメリカ

 

 

「世界中の黒猫と、その家族の愛を象徴する日」として制定された

 

 

2011年ごろからSNSで広がり、今では世界中の黒猫を想い、愛でる日となっている

 

 

愛猫家だったアメリカ男性が可愛がっていた黒猫の死を追うように亡くなったことをきっかけとしている。彼の命日が8月17日であった

 

 

 

【10月27日】「全英黒猫の日:National Black Cat Day」イギリス

 

 

イギリスの動物愛護団体が黒猫の里親探しを促進するために設定

 

 

保護猫の中でも黒猫は養子縁組率が低く、なかなか里親が見つからない為のキャンペーン

 

 

 

また、黒猫は魔女の使い魔という言い伝えにより差別が根強いことから

この日を「黒猫を虐待しないよう呼びかける日」としている

 

 

魔女の使い魔といわれていた黒猫

 

【11月17日】「黒猫の日:Black Cat Day」 イタリア

 

 

イタリアでは黒猫は魔女の使い魔として中世から根強い差別がある為

 

 

特にハロウィンの前後は黒猫が虐げられることがある

 

 

この悪習から黒猫を守られるために設定された

 

 

 

 

黒猫はヨーロッパでは魔女の使い魔としてのイメージが強く、

そもそも魔女は「魔女狩り」が行われるほど忌み嫌われる対象だったことから

根強い差別が残っているようです

 

 

 

 

日本での黒猫記念日

 

日本で黒猫は「福猫」とされており、差別もないことから

ヨーロッパやアメリカで見られるような特別な記念日はありません

 

 

黒猫は「夜でも目が見える」ことから勝負運、商売繁盛、魔除けのご利益があるとされています

飲食店に黒い招き猫が置かれているのを目にするのはこれが理由です

 

 

江戸時代には「結核が治る!」とうわさがながれて黒猫を飼うことがブームになったりしました

 

 

 

 

また「吾輩は猫である」の猫は作者の夏目漱石が飼っていた黒猫がモデルとされるなど、

日本では黒猫は「福猫」としてだけでなく

その人懐っこい性格から沢山の人に愛さてきた歴史があります

 

 

うちの愛猫。猫の花瓶から生えてくる(であろう)花を毎日チェックしています

 

 

しりとり先生
しりとり先生
黒猫の可愛い画像を見ているうちに、差別はなくなっていくとおもう。本当にかわいいです黒猫。

Twitter:しりとり先生 @siritorifun (フォローお待ちしております)